火威青の中の人(前世)が化野ゆらりと言われる理由4選!顔バレ画像が可愛い!

hololive DEV_ISよりデビューしたVtuberガールズグループReGLOSS(リグロス)のメンバーの、火威青(ひおどしあお)さん。

火威青さんの中の人(前世)は化野ゆら(あだしのゆらり)さんだと言われています。

この記事では、火威青さんの中の人(前世)が化野ゆらりさんと言われる理由4選についてや、顔バレ画像について掘り下げていきます。

又、火威青さん、化野ゆらりさんのプロフィールについても併せて見て行きます。

目次

火威青について

出典:火威青

2023年9月9日、ホロライブ傘下のhololive DEV_ISからデビューしたReGLOSSの火威青さんのプロフィールを紹介します。

プロフィール

名前: 火威 青(ひおどし あお)
誕生日:2月27日
年齢:22歳
身長:171㎝
職業:漫画家

火威青さんは、ボーイッシュな外見から男性ではないかと誤解されることが多々ありますが、女性です。

そして、男性に間違われる事に対して「イケメンとか、かっこいいって言われるのは嬉しい」と思っているようです。

しかも、一人称を「僕」と呼んだりと、男らしいふるまいを多々みかけます。

こうしたボーイッシュで個性的なビジュアルと言葉遣いが、火威青さんの魅力を引き出しています。

さらには漫画家としての顔も持つなど、多くのファンから注目を集めています。

火威青の絵師はむっしゅ!

火威青さんの絵師は、漫画家やイラストレーターとしての顔を持つ、むっしゅさんです。

むっしゅさんは以前から、「ウルトラジャンプ」で「花は咲く、修羅の如く」という作品の連載も手掛けている方です。

以下の画像が「花は咲く、修羅の如く」のイラストです。

興味のある方は、現在5巻まで発売されている「花は咲く、修羅の如く」を是非読んでみてください。

火威青の中の人(前世)は化野ゆらり!

出典:火威青

火威青さんの中の人(前世)は、化野ゆらりさんというアイドルグループのメンバーです。

化野ゆらりさんとは、一体どのような人物なのか気になりますよね。

化野ゆらりのプロフィール
化野ゆらりはアイドル
化野ゆらりの経歴
化野ゆらりの評判

上記項目について見て行きます。

化野ゆらりのプロフィール

化野ゆらりさんのプロフィールについてです。

活動名: 化野ゆらり(あだしのゆらり)
年齢:非公表
身長・体重:非公表

活動名以外、ほぼ非公表になっていますが、化野ゆらりさんについて沢山の情報があります。

なぜなら、化野ゆらりさんはアイドルで個人撮影グループに所属していたからです。

化野ゆらりはアイドルで個人撮影グループに所属

化野ゆらりさんは、アイドルで個人撮影グループに所属していました。

2017年11月11日に期間限定アイドルグループ「星影アステリズム」の一員として始動しました。

以下のXで星影アステリズム」のメンバーで有ることがわかります。

しかも化野ゆらりさんは、アイドルグループ「星影アステリズム」だけでなく他のグループの一員として脱退加入を繰り返していたようです。

化野ゆらりの経歴は?

化野ゆらりさんの経歴は以下です。

・APOKALIPPPS(化野ゆらり):2017年11月6日加入~2017年11月30日脱退
・星空アステリズム(化野ゆらり):2017年11月11日始動~2018年2月19日解雇
・ぴぐまりおん(鳥羽こはく):2018年9月8日デビュー~2019年2月7日脱退

個人
・虚彗(kohaku):2020年6月個人勢として再始動~2021年8月1日引退
・亜倉ユウヒ:2021年8月27日デビュー~2023年7月8日卒業

上記経歴を見て分かるように、化野ゆらりとしての活動後は、VTuberアイドル「ぴぐまりおん」・鳥羽こはくとして活動を開始しています。

しかし2019年2月7日、鳥羽こはくさんは声帯ポリープのため「ぴぐまりおん」を脱退し、個人VTuber・虚彗として活動をはじめました。

虚彗さん引退後、2021年8月27日に「アネモネプロジェクト」所属のVtuber・亜倉ユウヒとして転生しました。

亜倉ユウヒさんは、クリエイター系Vtuber・Vsingerとして活動しており、イラストと動画は自身で制作し、その後、2023年9月9日に「hololive DEV_IS」の「ReGLOSS」から火威青としてデビューしています。

このように、色々なアイドルグループに加入・脱退を繰り返し、イラストレーターやVTuberとしての活動歴も豊富になったようです。

上記の経歴でなんとなく察した方も多いと思いますが、化野ゆらりさん、とても経歴が複雑なのです。

化野ゆらりの評判は!

化野ゆらりさんの評判については、微妙な部分があります。

上記経歴を見て分かるように、火威青さんが「前世」で転生を繰り返していることは明らかで、そこがどうしても気になる部分であり、火威青の評判を下げている気がします。

ただ、火威青さんの声やビジュアルに対しては高評価の意見が多いです。

火威青の中の人(前世)の顔バレ画像!

出典:化野ゆらり

火威青さんの前世(中の人)と言われる化野ゆらりさんですが、顔出ししての活動をしていたため沢山の写真が残っています。

火威青さんの前世(中の人)と言われる化野ゆらりさんの顔バレ画像は以下です。

アイドルをしていたという事で、可愛いらしい顔立ちをされていますね。

火威青の中の人(前世)が化野ゆらりと言われる理由4選!

出典:火威青

火威青さんの中の人(前世)が化野ゆらりさんと言われる理由は、

①声がそっくり
②イラストが似ている
③プロの漫画家
④デビュー時期

の4点です。

1点づつみていきます。

①声がそっくり

火威青さんの中の人(前世)が化野ゆらりさんと言われる理由①は、声がそっくりです。

2人の声を聴き比べてみると、どちらかというと低い声質なのが、とても似ています!

実際に聞き比べてみましょう!

まずは、火威青さんの声は以下です。

次に、化野ゆらりさんの声は以下の動画で聞くことができます。

低音で落ち着いた話し方が特徴で、そこも一緒ですね。

②イラストが似ている

火威青さんの中の人(前世)化野ゆらりさんと言われる理由②は、イラストが似ている事です。

火威青さんが描いたイラストは以下です。

出典:YouTube

いっぽう、化野ゆらりさんのイラストは以下です。

とくに輪郭や、目などの描き方の特徴が同じです。

文字やイラストは、その人の特徴が出る部分なので、イラストの特徴が同じことも、火威青さんの前世が化野ゆらりさんの根拠となります。

③漫画家

火威青さんの中の人(前世)化野ゆらりさんと言われる理由③は、漫画家である事です。

火威青さんは、「孤独を愛する、と周囲から思われている漫画家。」という、公式のキャラ設定があります。

そして、化野ゆらりさんは「はがためなむ」という先生名義で、「おさとうVRツアー」という作品で漫画家デビューしました。

出典:Twitter

つまり、火威青さんが漫画家キャラなのは、中の人の経歴をそのまま生かしている事が分かります。

④デビュー時期

火威青さんの中の人(前世)化野ゆらりさんと言われる理由④は、デビュー時期です。

化野ゆらりさんの引退日と、火威青さんのデビュー日が近いです。

上述した通り、火威青さんは、2023年7月8日まで亜倉ユウヒさんというVtuberとして活動し、その後、火威青さんが2023年9月9日に、ホロライブからデビューしています。

時期をみてみると、2人が入れ替わる形になっていますね。

よって、引退日とデビュー日が近いことも、2人が同一人物の根拠です。

まとめ

この記事では、火威青さんの中の人(前世)が化野ゆらりさんと言われる理由についてまとめました。

①声がそっくり
②イラストが似ている
③プロの漫画家
④デビュー時期

上記理由から中の人(前世)が化野ゆらりさんだとほぼ確定です。

火威青さんは外見がボーイッシュなので、女性からの人気が高いです。

漫画家としての1面ものぞかせる火威青さんから、目が離せませんね。

併せて読みたい記事をチェック↓↓↓

目次
閉じる