【アコスタ】大阪(3/11)はひらパーで確定?写真で特定!園長コスプレが大量発生か

2023年1月18日に、アコスタのTwitterで、3月11日の大阪開催についての予告がありました。

『大阪のみんなが知っている”あの”場所』での開催ということで、ぼかし写真が公開され、

その場所が【ひらパー】だと特定されているようです。

そこで今回は、「アコスタ大阪(3/11)がひらパー開催で確定?」についてお伝えします。

どうぞ最後までお付き合いください。

目次

アコスタ大阪(3/11)はひらパーで確定?

2023年3月11日に大阪で開催されるアコスタの、開催場所について予告がありました!

出典:Twitter

大阪のみんなが知っている”あの”場所でイベント初開催…!?

ということで、一緒にぼかしのかかった写真が投稿されました。

出典:Twitter

ぼやけてて全くわからないですが…

しかし、この写真を見た特定班は、すぐに【ひらパー】だとわかったようです。

スゴすぎる!!

【ひらパー】は大阪府枚方市にある遊園地「ひらかたパーク」の通称です。

大阪のみんなが知っている』というだけあって、大阪府民にとっては馴染み深く、

なんと1912年に開業した「現存する遊園地で日本最古」の歴史を持つ老舗遊園地なのです。

元の写真はこちらで特定されています。

出典:Twitter

この画像は、ひらパーの公式インスタのアイコンにもなっているジェットコースター「レッドファルコン」の紹介画像です。

観覧車「スカイウォーカー」と共に、ひらパーを代表するアトラクションの一つなのです。

ということで、3月11日のアコスタ大阪の開催場所は、【ひらパー】でほぼ確定のようです!

ひらパーでのアコスタ初開催、楽しみです!

アコスタひらパーで開催は初!

出典:Instagram

アコスタのひらパー開催は初めてとなります。

2022年11月5日には、ひらパー近くの「枚方宿」エリアで開催されましたね。

出典:アコスタHP

ひらパーは、前回の「枚方宿」エリアからほど近く、

京阪電鉄「枚方公園駅」から徒歩3分と、アクセス良好です。

遊園地園内での開催だと、アトラクションやアスレチックなど違ったシチュエーションで楽しめそうですね。

アトラクションは小さいお子さんでも楽しめるものも多く、子連れ参加もできそうです。

親子で楽しめるのは新鮮!

そして、ひらパーと言えば、岡田准一さん演じるひらパー兄さん(現・園長)ですよね。

ひらパーでアコスタ開催となれば、ひらパー兄さんや園長のコスプレが続出するかもしれません!

アコスタでひらパー兄さん・園長続出?

出典:Twitter

ひらパーと言えば、岡田准一さん扮する「園長」が広告塔になっています。

大阪ならではのお笑い要素がたっぷりの、ユーモアあふれる広告や企画をが毎回話題になっています。

出典:Twitter

もし、『アコスタがひらパー開催されるなら、「園長」コスプレをしたい!』という声が続出しているようです。

「園長」と言えば、

  • 白または黒パーカーに「園長」ぜっけん
  • トゲトゲの肩パット
  • サングラス

などの衣装があります。

当日は、胸元に「園長」ぜっけんを付けている方がたくさんいるかもしれませんね。

「園長」大量発生したら面白そうですね!

ひらパーでは、岡田准一さんの主演映画が公開される度に、映画のパロディポスターを作成しています。

毎回細部にまでこだわりを発揮しているパロディーポスターの歴代作品をこちらのまとめていますので、ぜひご覧ください。

まとめ

今回は、2023年3月11日に大阪で開催されるアコスタの開催場所が、【ひらパー】で確定か?について、お伝えしました。

遊園地での開催ということで、アトラクションや、子連れ参加など、楽しめる要素がたくさんありそうですね。

開催地が確定しましたら、改めてお知らせいたします。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

目次
閉じる